合同説明会で講演会?合説って何してるの?

まだまだ就活は始まったばかり。
「合説」って最近よく耳にするようなったけど、実際には何をしているのか分からない!
そんな就活生のために「合説」とは何か一緒に見ていきましょう!

登録無しで1分で予約可能
内定直結型イベント参加申込み

合説は会社説明だけではありません。多くの場合、講演会が設定されていることがあります。
これは単に会社説明会ではなく、普段出会えないような人事担当者、
ビジネスマンなどを招待して就活のアドバイスなどが聴くことができるものです。

実際に採用に関わっている人の就活のアドバイスだったりするので非常に勉強になりますし、
自分の就職活動に活かせる部分があるのではないでしょうか。

合同説明会でキャリアカウンセラーがいるの?

そもそもキャリアカウンセラーってご存知ですか?これは就活生の悩みを解決してくれるような、いわば就活のプロです。
ESの書き方・添削であったりそもそもどんな企業にエントリーすれば見れば良いなども相談できます。
当然ですが、企業選びでは必ずしも大手が良いとは限りません。

ポイントは自分に合っているか、です。しかし、就活生が会社の説明会に行くのは平均でも10~20社程度。
400万社以上あるといわれている企業の中で自分だけで合っている企業を探すことは非常に困難です。
そこで、企業も多く知っていて経験もあるキャリアカウンセラーに相談してみるのは良いことだと感じませんか?
合説の中にはそのままキャリアカウンセラーが専属でついてくれるものもありますので是非参考にしてみて下さい。

なんで合同説明会って無料で参加できるの?

合同説明会はどこも基本的に無料で参加できます。
就活生から料金をもらうことはないと思います。
ではどうやって運営しているのと感じる方がいらっしゃるか思います。

合説は出展している企業側がお金を払ってブースに出展しています。
それだけ求職者と直接話して採用したいという気持ちの表れだと思います。
ですので就活生から料金を取ることは基本的にありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「合説」のイメージは湧きましたか?
しかし、百聞は一見にしかずです。すぐにでも参加申込を済ませ実際に足を運んでみましょう!

この記事に関するキーワード

  • マナー