合同説明会に行く意味って??

合同説明会に行く意味って??

たまにこんなご質問を頂きます。
「合同説明会に行く意味ありますか?気になって企業の単独の説明会に行けばよくないですか?」
ええ、仰る通りで確かにそれもいいかもしれませんね。効率よく理想の会社に出会えて、内定取って即就活終了。
こんな理想はないですよね。まあ内定が取れればの話ですが。。。
基本的には私は合同説明会には行くべきだと思っています。

登録無しで1分で予約可能
内定直結型イベント参加申込み

就職活動は非常に大変ですし、面倒なことばかりです。
ただ自分が幸せになるための活動でもあるので、ぜひ視野を広げて、たくさんの人や企業に会って、
多様な企業文化や考え方、生き方、経営方針に触れてください。

そして就職活動とは?自分の人生とは?とよく自分と向き合った中で自分にマッチする企業を見つけてください。
ただみなさんよく勘違いされていますが、自分に100パーセント合った企業なんてありません。
必ず働く前のイメージと実際に働いてみたときの実感はずれます。

ただそういった状況の中でも周りの環境や、人といったものにベクトルを向けてはいけません。
自分にベクトルを向けてください。

「あの環境が悪いから、あの人との相性が悪いから私はうまくいかない。。。」
と愚痴をこぼす人とたくさんあってきましたが、たいてい転職先でもうまくいかないケースがほとんどです。

転職を3回以上した方は生涯年収が大幅に下がるというデータも出てます。
自分が幸せな人生を歩むためにも就職活動に真摯に向き合い、行動することを面倒くさがらないで下さい。
ぜひ自分の人生を自分の手で豊かにしましょう。

この記事に関するキーワード

  • マナー
  • 合同説明会