リクルーター&スタッフ紹介RECRUITER&STAFF

189056
リクルーター
  1. 千葉県出身
  2. 一橋大学  商学部卒
学生時代に見えている企業の姿は、イメージでしかありませんし、中で働いてみない と本質はわからないと思います。そんな中でどうやって企業を選んでいくかは、「自 分を知ること」「企業を知ること」そして「自分と企業をつなぐこと」、これに尽き ると思います。 視野を狭くしすぎたり、思い込みで決めたりせずに、幅広い業界や企業を知ろうとす ることをおすすめします!頑張りましょう!
  • 趣味・特技
    野球観戦が趣味です!ヤクルトファンです!よく神宮にいます!笑
  • スポーツ歴
    大学では体育会アメリカンフットボール部のスタッフをやっていました。
  • 自己PR
    人の相談に乗るのが得意です。大学時代の部活動では、本業よりも、人生相談をする おばさんとして定着していました(笑)心理学やメンタリズムを学んで、いろいろ話 してもらえる人材になるべく努力してます!

仕事における現在の目標

一人でも多くの方に心を開いて気持よく話してもらえる人材になること。また、営業 は人を幸せにした分、ダイレクトに数字に現れるものなので、しっかり数字も上げて 会社に貢献できる存在でありたいです。

就活時代の思い出

周りは「やっぱり大手だよね」という風潮で、私も特に何も考えず大手企業ばかり見 ていました。そんな中、選考が早く受けられて、面接の練習になるだろうという理由 だけでとあるベンチャー企業の説明会にいった時に視点が変わりました。 「大手企業に入ることが安定ではなく、若いうちにバリバリ働いて力を付けて、どこ でも通用する人材になることが真の安定だ」 その言葉に心を動かされた私は、大手企業と平行してベンチャー企業も受けるように なりました。面接を通して思ったのは、「大手企業は形式張った質問で表面しか見て くれないけど、ベンチャー企業はきっちり時間をかけて私を理解しようとしてくれて いる」ということ。面接の後思わず泣いてしまったほど、本質を捉えてくれた面接官 のいた、今の会社に入社を決めました。
シェア
Facebook
Tweetする
はてなブックマーク